【Logic Pro】楽譜(スコア)の段数を変えたい

GarageBand・Logic Pro X を使ったDTM/DAW(音源作成)やボーカル録音をし、Illustrator・Premier Pro・After Effectsでデザインやアニメーション作成をしている、WEBデザイナー & 童謡Youtuberのひまわりです。

Logic Pro Xにて音の打ち込みをしている時に、スコア表示をしてみると

困った

え・・・・1段でいいのに、なぜに2段に分かれるのだ?


という時がありました。

解決方法がわかったので、備忘録です。

スコアが2段→1段表示に変更する

これは右手の和音だけで打ち込んだ状態なのですが・・・・
なぜかへ音記号のラインが出ていて、低音はヘ音記号のほうへ音が入ってしまっております。

困った

読みにくい・・・ト音記号のライン1本だけにしたい!

現在のスタイルの確認

スコアを表示した状態で、左上に注目します。

リージョン>スタイル

このときは「ピアノ」になっていました。

スタイルを変更する

2段になっているスタイルが「ピアノ」なので、希望のスタイルの変更します。

今回は、右手だけの和音を表示したいので、「高音部」というスタイルが適しているようです。

嬉しい

右手だけようの楽譜に変わった!

スタイルの詳細画面

レイアウト>譜表スタイルを表示
にて、こちらの画面が表示れます。

「ピアノ」では、
ト音記号の右手用ライン(高音部)と、ヘ音記号の左手ライン(低音部)の2段になっていました。

右下にある「分割」にて、高音と低音の境目になる音が指定できます。
あとちょっと下の音も、高音部に入れたいな・・・などに対応できますね。



嬉しい

この記事が参考になったら、「イイね」をポチっとお願いします!