【素材】本当に使える!商用利用可の素材サイトはここだ!

Illustrator・Premier Pro・After Effects・GarageBand を使って、歌いながらデザインやアニメーション作成をしている、WEBデザイナー & 童謡Youtuberのひまわりです。

本当に本当に使い込ませていただいている、ひまわり心からおすすめする素材サイト「AC」さんをご紹介いたします。

⬇️会員登録はこちらから⬇️

無料イラスト【イラストAC

写真素材無料【写真AC】

素材ACは安心して使える無料素材である

ネットで拾った画像って、自由に使っていいわけじゃありません。フリー素材だからといって、なんでもして良いわけでもないのです。

フリー素材にも規約ってあるんです

素材を配布しているサイトには、「利用規約」というページが存在します。

契約関係の規約ページって文字がたくさんあって読みたくないものですが・・・ここは重い腰を上げて読んでみるようにしましょう。

フリーという意味も色々です。
無料だけど、制約が多いのはよくあること。配布元サイトのリンクを貼る必要があるとか、教育関係のような大量配布の書類に使用してはならないとか、画像は全て表示して編集してはならいなど・・・色々細かな規約があるものです。

規約を守らずに素材を使用したのが見つかった場合、最悪「法的処置」などにも発展することがあるとか。お気をつけください・・・。

ACは商用利用可能

商用利用とは、広告・パンフレット・WEBサイト・動画・ゲーム・・・など、直接ではなくとも商用に関わるコンテンツに利用しても良いということです。

商用利用NGの素材は、一般家庭の年賀状や、家で使うカレンダーを作ってみたり、町内活動のお知らせチラシ(夏祭りなど出店があるのは、多分商用利用になるかと)・・・とても利用幅が狭くなってしまいます。

人目につくものに利用する素材を探す場合は、商用利用可能なものを選ぶと間違いありません。

ACさんは、問題なくクリアです!

もちろん、NG行為(違法・公序良俗に反するコンテンツへの使用、イラストそのまま転売など)については規約に記載してありますので、よく読んでくださいね。

ACはクレジット表記は不要

画像提供:●●●・URL
とブログなどの画像に小さく書いてあるのをみたことがある方は多いと思います。
使った素材の利用規約がそうなっているのでしょう。

ACさんは、必要ないのです!
出典元表記って地味に大変ですし、デザインに大きな影響を及ぼしますので、記載不要なのは本当にありがたいです。

素材ACは高品質なのに無料!コスパ最強!

高品質の素材サイトはたくさんありますが・・・・高品質ゆえの金額には高い壁。企業で使用するならヨシとしても、個人で画像1枚に3000~5000円など厳しいですよね。

ACさんは基本無料なんです! 
無料なのに、高品質ですし、素材数が驚くほど多いのです。

ACは素材の種類が多い

素材ACは、イラスト・写真・シルエット・年賀状と4種の素材サイトがあります。

どれか一つに会員登録すれば、同じアカウントでACの全サイトが利用できます。

イラストは、JPEG・PNG・Ai/ESPが選べます。

写真はJPEGで、大きさ(大・中・小)が選べます。PSD素材(Photoshopデータ)もある時も。

Ai素材がある

AdobeのIllustratorで使用できる素材が、Aiデータです。

お花の素材、テイストはすごく気に入ってるんだけど、ちょっと色合いがチラシと合わないんだよね・・・という時も、Aiならお好きな色に自分で変更できるわけです。

ポイント

本当にAiデータでダウンロードできるのが気に入っています。イラストレーターをお使いの方であれば、気持ちがよくわかるかと。

ACは改変や編集が認められている

素材は作った方の作品ですから「そのまま使ってください」というのが通常の考え方です。

ですが、ACでは、改変・編集が認められています!

サイズを変えるのも、素材と素材を重ねるのも、不要な部分を抜き取るのも、配置を変えるのも、好きな色に変えるのも、背景を透過させるのも、公にOKと認めてくれています。

これは本当に安心材料ですよね。

筆者ひまわりのYoutubeで配信しているアニメーションは、ACのAi素材に自分で編集を加えて、After Effectsにて動かしているのです。

嬉しい

改変・編集OK。ありがとうございます!!!

AC会員になると

これだけ高品質で様々なデータが無料ってだけでも素晴らしすぎるので、イラストや写真素材をよく利用する方であれば、メールアドレスだけで登録できるACさんを使わない選択肢はありません。

メルマガで素材が送られてくる

会員登録にはメールアドレスだけでOK。
「今日の素材」として毎日メルマガにダウンロードできる情報が配信されてきます。

イラストだったり、写真だったり、パワポのテンプレートだったり、チラシのテンプレートだったり。

ポイント

無料なのに素材が送られてくるなんて!
これだけでも登録の価値はありますよね!

無料でもなかなか使える

無料会員でも、1日9点まで素材をダウンロードできます。

検索制限があったり、単品購入画像なども。ダウンロードの待ち時間には広告表示などもあり、少しイライラ。

ポイント

たまに使いたい方は、無料会員でも問題はないと思いますが、使用頻度が上がると有料会員の魅力がものすごく大きいのですよ!

⬇️会員登録はこちらから⬇️

無料イラスト【イラストAC

写真素材無料【写真AC】

素材ACの有料会員はこんなに便利

「無料なのに有料会員?」という疑問、わかりますよ。

ですが、これだけデータが揃っていて、使いやすくしてくださっているサイトです。
もちろん、素材を提供してくださっているクリエーターさんには報酬がはいる仕組みになっているので、無料だけで大満足というわけにはいきませんよね。

筆者も最初は無料会員からのスタートでしたが、利用画像数が多くなるにつれて不便を感じ、有料会員に変更しました。

月額を支払っていますが、その金額の何倍もの価値がありました。有料会員になってから、ストレスフリーで利用させてもらっています。

検索が無制限

無料会員の地味な壁。素材の検索回数が1日5回と制限されているのです。

1つの素材をキーワードで検索した場合にピンとくるものがなかったら、また違うキーワードで検索をかけますよね。平仮名じゃなくてカタカナの方が良かったかな、とか。
はい、これで検索2回というカウントになります。

素材はたくさんあるのに、5回検索かけて素材との出会いがなかったらアウトなんて・・・・。

有料会員なら無制限で検索できます。
自分のイメージにぴったりと合う素材に巡り合うまで、何度でも探し続けられますよ。

ダウンロード数が無制限

前述しましたが、無料会員は1日9点までダウンロードできます。
しかし、Ai/EPS素材や、大きいサイズの写真素材は1日1点までという制限付き。

無料だから仕方がないよね・・・と思えれば、無料会員で大丈夫。

しかし、時間をかけて探したサイズの大きな写真をダウンロードしたのちに、作成中のパンフレットに載せてみたらテイストが若干違う・・・・

困った

ああ、さっき気になったもう一つの方が良かったかもしれない・・・


なんてことは仕事ではザラにあります。

1日待てます?今すぐ別素材で比べたいですよね?
そうなったら、有料会員の方が絶対に良いです。

有料会員は、大きな素材もAiも、無制限でダウンロードできるのですから。

ダウンロード待ち時間がない

無料=広告が出る というのはWEBの方程式のようなもの。クリエイターさんの収益を確保しないといけないのですから。
無料会員が素材を1点ダウンロードする間に、広告が表示されて15秒ほど待機させられますが、この時間を何度も繰り返すのは苦痛です、正直。

有料会員は、さすがに一瞬で終わります。
このストレスがなくなるだけでも違う!

まとめてダウンロードできる

筆者が有料会員になって一番良かったことは「まとめてダウンロード7」ができることだと思います。

無料会員のころは、1日の検索回数に制限もあるので、素材の比較がしにくくて・・・・。どれをダウンロードするかを選ぶだけで大変な思いをしました。

有料会員は、10素材をまとめてダウンロードできるようになります。

10素材を選び終えるまでに、仮保存をしておきます。

ポイント

ECサイトだと「カート」みたいなものです

似たような素材を集め、ダウンロードする前に見比べることができて、「これはやっぱりいらない」と削除も可能。

この機能がとても便利なのです!!!!
1つ1つの素材は無料だとしても、この使い勝手のために月額払う価値が十分にありました。

ダウンロード履歴が残る

有料会員になると、マイページが作成されます。

「以前ダウンロードした素材、同じものがもう一回ほしいんだけど・・・」という時に、マイページのダウンロード履歴からすぐ見つけられます。

その他

  • 過去のメルマガ素材がダウンロードできる
  • サポートが受けられる
  • 有料会員特典素材がある
  • エクストラライセンス(商品のメイン素材として使用できる権利)の購入権がある

など、無料会員にはない様々な特典があります。
詳細はACサイトにてご確認ください。

素材ACの有料会員の費用

有料会員の正式名書は、プレミアム会員です。
2020年8月現在「1066円」となっていました。

気付き

徐々に値上がりしているようです。筆者が登録した時は、970円ほど。請求は契約時の料金のままなので、安いうちに入っておいて正解。

ちなみに、大手素材サイト「PIXTA」さんの定額プランで一番安いのは、画像10点まで月額9,900円です。(当記事作成時の2020年8月現在)
PIXTAさんの素材は、確かに高画質で綺麗なのですけどね。

まとめ

素材サイトACのおすすめポイントを紹介しました。

小さなピンや付箋素材も、壁紙画像も、大きな風景写真も、人物の顔入りの写真も、アイコンも。

素材ACにてサクッと取得できますよ。画像を使われる方、ぜひ試してみてください。

⬇️会員登録はこちらから⬇️

無料イラスト【イラストAC

写真素材無料【写真AC】

ーーーーーーーーーーーー
🌻この記事が参考になったら、イイね👍をポチッとお願いします。

0